林悠准教授インタビュー
「睡眠とはこのためにあったのか」と、誰もが納得する答えをだしていきたい -前編-


IIISの若手PI(Principal Investigator)として活躍する林悠准教授が、平成29年度文部科学省大臣表彰・若手科学者賞を受賞しました。林さんは、2015年に、それまでほとんど明らかにされていなかったレム睡眠の意義を証明したことを科学誌「Science」にて発表するなど、目覚ましい成果を残しています。どんな研究をしているのか、詳しくお話を聞きました。 林悠准教授インタビュー
「睡眠とはこのためにあったのか」と、誰もが納得する答えをだしていきたい -前編-” の
続きを読む