卒業生インタビュー・パク ミンジョンさん


2019年度卒業生インタビュー、3人目は、学部4年生から柳沢・船戸研究室に在籍し、睡眠研究に取り組むパク・ミンジョンさんです。もともと神経科学に興味があり、アカデミアで活躍する研究者を目指して韓国から留学したパクさんは、この春修士課程を修了し、博士課程へと進学します。パクさんの修士論文は、フロンティア医科学専攻(現 フロンティア医科学 学位プログラム)の優秀論文賞にも選ばれました。 “卒業生インタビュー・パク ミンジョンさん” の続きを読む