異国の地で目指すもの IIIS研究員・朴寅成さんインタビュー


2017年6月、国際統合睡眠医科学研究機構(IIIS)の佐藤・徳山・阿部研究室の一員として睡眠とエネルギー代謝に関する論文を発表した朴寅成(パク・インソン)さん。韓国・ソウルから日本の筑波大学へ進学し、現在は研究員として活躍する彼に、研究のことや、そこにかける思いをうかがいました。

“異国の地で目指すもの IIIS研究員・朴寅成さんインタビュー” の続きを読む